MENU

モバイルゲートシステムは多彩な機能を搭載!

3つの特長

ポータブル性能

untitled (57)

従来製品と異なり、スマートフォンがそのままICリーダになるので日本全国の屋内外どこでも直ぐにご利用いただけます。外の現場や事業所内、外出先など利用する場所に制限はありません。もちろん、PC、タブレットでもWebサイトを通じてご利用いただく事も可能です。

詳しくはこちら

高汎用性

network-1987225_640

従来製品と同様に固定設置でICカードを入力することはもちろん、PDAの代替でのご利用方法や、記録や連絡方法の自動デジタル化にもご利用出来ます。柔軟性があるのでお客様個々の『こう使いたい』に対応できる創造を妨害しないシステムになっております。

詳しくはこちら

防災機能

untitled (56)

今までの児童見守りシステムの殆どは、被災した際に停電などで電源がなくなると使用できない物が大多数でした。しかし、このモバイルゲートシステムは停電や電話、ネット回線の混雑に強く、迅速に利用者のご家族に安否を連絡できます。また、固定設置だから出来なかった避難場所での使用も可能なので、いつもと同じ使い方でご利用出来ます。

詳しくはこちら

 

固定設置で使用し辛い人もいる

固定機械にカードをタッチする事が従来の設計の基本概念でした。

自ら機械にカードをタッチ出来ない人は使い辛いものでした。

導入、維持のコストが高い

従来製品は初期設置の設備と維持費が高いものが多いです。

少数での利用や複数個所での利用は敬遠されがちでした。

誰でも何処でも使いやすく

従来の基本概念を変えた読み取り側からカードを読みに行く設計。

固定設置から移動可能な読み取り機で誰でも簡単に使える設計です。

導入0円~ 維持コストは1人あたり月額300円

使用できるスマートフォンをお持ちなら0円より始められます。

いくつの事業所で利用しても1人あたり月額300円です。